カートを見る
  • 全ての商品
  • ひとつひとつのハーブティー
  • あなたのためのブレンドハーブティー
  • ハーブティーまわり
  • レホルムハウス
カレンダー
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
リンク
グレースフィールド
ラボゾウスクール
ラボゾウスクール
 

24節気 ハーブの節気24 divisions of the solar year

雨水うすい』は、「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也(歴便覧)」の時候です。この時、太陽は黄経こうけい330度の位置を取り、『春分しゅんぶん』の黄経0度へといよいよ近づいてまいります。

さてさて春です!

『二十四節気』は、黄経と呼ばれる地球から見た太陽の道の角度が、15度ずつ変化することにより、季節が冬から春へ、春から夏へと移り変わることを測る「ものさし」のようなものです。『雨水』の節は、「雪散ゆきさんじてみずなり」(歴林問答集)の時候となり、冬の間に休ませた土を耕して今年の収穫のための仕事の準備をします。

二週間ほど前に迎えた『立春』の節から15度上がった黄経となる『雨水』の山肌色はずいぶんと変わります。降る雪は雨となり、氷となって山を閉ざすことはしなくなります。山々は氷を崩し、水をふもとまで送り届け始めます。この時期になると樹々の新芽や凍土の下に眠っていた草の芽も外へと現れようとします。素晴らしい命の芽吹きの時期を目の前にしながら、花粉症?!いやですね。


和名をマヨラナ、英語名でスイートマジョラムと呼ばれるこのメディカルハーブは、血液をきれいにしてリラックスを促し、鼻づまりを取り除き、自律神経の調和を取り戻させます。

スイートマジョラムの若々しく柔らかな葉には、甘くふくよかな春の香りがいっぱい含まれています。

スイートマジョラムは、「山の喜び」「長寿のハーブ」というニックネームを持ちます。

香りを深呼吸すると、なるほど!とうなずきたくなります。

スイートマジョラムは、『立春』でお話したペパーミントや、『大寒』でお伝えしたタイムとも相性が良く、花粉症による鼻炎に最適です。

  • 一般名:スイートマジョラム
  • 学名:Origanum majorana
  • 和名:マヨラナ
  • グレースフィールドのハーブ番号は、12番。

春の夜もこの頃から姿を現し始めます。『雨水』の節を迎える頃の三日月(今年は3月1日)は、おぼろをまとう「春月夜」と呼ばれます。春の三日月は秋とは異なり、船のようなかたちに横たわり、お猪口ちょこ?それとも釣り船・・そんなかたちの朧月夜おぼろづきよ・・みられるとよいですね。

スイートマジョラム・山の喜び・長寿のハーブ。

春月夜・おぼろ月夜にそそいでみましょう。

春山の甘い香り、誰のこころに届けましょう。

スイートマジョラムのシングルティ―は、バタークッキーと最高のランデブーを奏でます。


栄中日文化センター講師 木之下惠美

バックナンバー 第六号 立春のお話

バックナンバー 第五号 大寒のお話

バックナンバー 第四号 小寒のお話

バックナンバー 第三号 冬至のお話

バックナンバー 第二号 大雪のお話

バックナンバー 第一号 小雪のお話

ページトップへ