カートを見る
  • 全ての商品
  • ひとつひとつのハーブティー
  • あなたのためのブレンドハーブティー
  • ハーブティーまわり
  • レホルムハウス
カレンダー
2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
リンク
グレースフィールド
ラボゾウスクール
 

暮らしのハーブ事典Herbs with our daily

2017年2月、『立春りっしゅん』から『雨水うすい』へと移り変わるこの頃の気候は、冬と春とのせめぎ合いのようですね。今日は何を着ていこう・・セーター、ウインドブレーカー、それとも、少し春めいた色を入れてみましょうか・・。そんなことをあれやこれや考えます。冬物では気分が乗らないし、春物を着ていくには少し寒いし。雪解け水は凍るような冷たさで、風は春の匂いを運ぶ冷たい風。桜が待ち遠しくなってきます。

冷えた身体が春の代謝へ向かおうとするとき、身体は解毒を必要とします。まずいらないものを出して、新たなる芽吹きの季節に備えようとするのです。

解毒がうまくできないと、花粉症や鼻炎、アトピー性皮膚炎、慢性的な肩こりや頭痛、といった症状が現れやすくもなります。

春待ち時期のこういった不調にペパーミントティ―はいかがでしょう。

ドイツ自然療法においてペパーミントは、痒みや炎症、痛みや重だるいような倦怠感といった「解毒機能が衰えて、代謝がうまくいかず、春の準備ができないからだに処方されるメディカルハーブティ―」です。

ペパーミントは、シングルハーブティ―として十分によい働きをしますが、案外どのハーブとも相性がよく、ブレンド相手を選ばないハーブです。どこにでもありそうなハーブと思われがちなペパーミントですが、大切な基本があります。ここでは少しそのあたりをお話ししましょう。

ペパーミントティ―を利用する際に大切なことは、新鮮で良質な葉部であると同時に、

学名が確かであることと、
花部が入っていないことです。

花には刺激性のある成分が含まれてしまいますから、メディカルハーブでは、開花前のペパーミントの新鮮で若々しい葉を使います。

医療現場でハーブを利用するときに基本とされるドイツのE委員会では、偏頭痛や血管運動性頭痛、神経痛、三叉神経痛といった様々な痛みの問題のための最初の選択にペパーミントを挙げています。妊婦さんや授乳中の方や投薬中の方も利用できる正しいペパーミントティーは、古くからある頭の痛くなるような!これらの悩ましい問題の解決策のひとつとして、利用されてきました。

ペパーミントはシソ科なのですが、シソ科の植物は、自然交雑しやすいといった特徴があります。もともとペパーミントは、ウオーターミント(学名:Mentha aquatic)とスペアミント(学名:Mentha spicata)の自然交雑が起源となる種です。そのため、容易にほかのミント類と交雑してしまいます。ちなみに、ペパーミントと和ハッカ(学名:Mentha arvensis var. piperascens)とは学名も異なりますし、成分にもずいぶん差があります。中国から渡来した和ハッカはペパーミントと比べると、シャープで甘味がありません。和ハッカには、香り成分的のメントールが多く、これを利用してハッカ油などが作られています。


『二十四節気ハーブの節気』の『立春』 の号でも書かせていただいておりますが、 ペパーミントセントジョーンズワート のブレンドは、この時期特有の不調のためのレスキューブレンドです。


より一層、相乗効果を高めたい場合は、 ペパーミントセントジョーンズワートスペアミント も合わせた3種類のブレンドハーブティ―はいかがでしょう。

さわやかでやさしい味わいは、うぐいす餅や桜餅などの春らしい和菓子とも好相性です。


栄中日文化センター講師 木之下惠美

バックナンバー No.2 ローズヒップで風邪と肌荒れ対策いたします

バックナンバー No.1 セントジョーンズワートを楽しむ

ページトップへ